40代バツイチ女性の婚活

参加条件が40代以上のお見合いパーティに参加

自分にはアプリは向いていないと気付き、次は参加条件が40代以上のお見合いパーティに参加をし始めました。
参加費は若い女性向けのパーティよりも割高です。
しかも真剣に結婚を考えている方よりも、単なる遊び相手を探している方のほうが多いという印象でした。
会場で話していると、素敵だなとか気が合いそうと思う方もいらっしゃいました。
ただカップル成立の前に連絡先を交換したがる方が殆んど。
パーティへの参加時に男女共に身元の確認を一応してあるとはいえ、小さなイベント会社主催のものですとやはり不安になり、これはもう結婚相談所で本腰を入れて婚活をするしかないなと決心しました。
結婚相談所と一口で言っても大手から個人でされているところ様々です。
口コミをしらみ潰しに探し、他の女性の結婚相談所に関するブログを片っ端から読みあさり、個人で経営されている結婚相談所に入ることに決めました。
一番の決め手となったのは初期費用の安さです。
今の40〜50代が若い頃に唱えていた結婚相手に対する条件、所謂3K(高学歴・高収入・高伸長)などはどうでもよく、働きさえしていれば年収は問わない、容姿も清潔感があればこだわりなし。
年は多少上でも気が合ってこれからの人生を一緒に楽しく過ごせる方が良いと希望しました。

バツイチ子持ちの40代女性の婚活 / 参加条件が40代以上のお見合いパーティに参加 / お相手が再婚相手を探している方だとすぐに紹介できるとのことでした